トラック整備を通じて
日本の物流を支える

ご挨拶

当社はトラック専門の整備工場を越谷市にて運営しています。現在お蔭様で、年間の車検台数は1200台を超えています。
工場の拡張も決定し、業務を順調に拡大しています。
整備、車検、鈑金、塗装等、お困りのことがございましたらお気軽にお問合せください。

一般整備・車検・鈑金・塗装までトータルサポートでご対応させていただきます。
メインとなる整備・車検業務については正確に迅速にをモットーに取り組んでいます。
ブレーキ及び足廻りの整備やエンジンオイル・ミッションオイル交換、ブレーキオイルの入れ替え等、一つひとつを丁寧に仕上げます。
また、車輌の高度化、電子化に伴うお客様の走行トラブルに対応すべくコンピューター診断機も導入しています。

鈑金はパタンコシートなど1点ものの制作から承っていてお客様のご要望に合わせてご対応いたします。

事業紹介

自動車整備

整備士の主な仕事は、2種類あります。

目に見える不備以外でも、走行距離や経年で、部品が劣化していきますので、部品のチェックや交換を行う点検整備と、エンジンやミッションなどの重要な機械部品を分解し、故障した箇所を見つけ掃除・整備・交換する分解整備があります。

車体をガレージジャッキーでアップし、車検整備準備の様子
ヘッドライトの光軸調整
足廻り整備のための、ホイールおよびハブの取り外し
ブレーキ廻りの点検、整備
車検のブレーキオイル交換作業
メーターランプの点灯確認などの室内検査

板金・塗装

自動車の車体を修理する職業です。
その主な内容は、板金業務と塗装業務を経て修理完了となります。
板金業務とは、事故や衝撃 又は 老朽化により 変形した車体を修理する事です。技術者は専用道具を使い、車の変形を修正していきます。板金終了後に車体をきれいに塗る(塗装)することが主な業務になります。

表面を平らにするなど、塗装するための下準備
高所作業車の荷台クレーンバケットの手すり板金・溶接
車体と同じ色を調色し、車体に塗装

採用情報

浅井自動車工業から就職活動中の皆様へ!

未経験からの整備士資格取得をサポート☆ 車好きな方大歓迎!《経験者》は、これまでのスキルを活かして、とことん打ち込んで仕事ができる環境です。

当社は、大手レンタカー会社と直接取引をしていて、トラックの整備、鈑金、車検、メンテナンスを行っています。
車検の年間台数は約1200台。鈑金業務も多忙な毎日を送っており、整備士、鈑金スタッフを増員募集します。

一般的な自動車とは違って、鈑金などは自ら製作したり、モノづくりの要素があります。
他とはひと味違う“自動車”との関わりを楽しみませんか。

入社したばかりの新人Hさん(25歳)にインタビュー!

入社のきっかけは?

もともと車が好きで整備に興味がありました。
経験は無かったのですが、未経験から整備士資格を取れる!と求人を見て「ここだ!」と思い応募しました。

現在の仕事内容は?

主にトラックの修理や部品交換、洗車業務を教えてもらいながら行っています。
まだわからないことが多いですが、実際にやってみると色んなことに興味が湧いてきました。

職場の雰囲気は?

自分が一番若手なこともありますが、かわいがってもらってます。(笑)
冗談も言い合いながら皆さん仕事されているので雰囲気は良いと思いますよ。

今後の目標は?

まずは実務経験をしっかり積んで、整備士の資格取得を目指したいです!

会社案内

商号 有限会社浅井自動車工業
本社 〒343-0856
埼玉県越谷市谷中町4丁目287(GoogleMapを開く
TEL 048-966-2480
FAX 048-832-7898
資本金 300万円
設立 1984年12月1日
代表者 浅井 清
従業員数 23人
事業内容 一般整備・車検・板金
認証工場指定(4-5279)